ITの豆知識

仕事・プライベートに役に立つ簡単にできるITの豆知識を定期的に掲載します。

Windowsのショートカットキーで作業効率化 大阪・西宮・神戸のITトラブルサポート アスモチ

大阪・西宮・神戸のITトラブルサポート

アスモチのハカセです。

 

PCの豆知識、第1回目は覚えておくと便利で作業の効率化にもなるショートカットキーについてです。

ショートカットキーとは
キーボードにある「CTRL」「ALT」「ESC」「Windowsマーク」のキーなど
あまりパソコンに慣れていない方だとあまり使ったことが無いキーの組み合わせで
色々な事ができる便利な機能です。

例えばWordで文字のコピーして貼り付けを行う場合、マウスだと
①マウスで文字を選択する
②右クリック
③出てきたオプションメニューからコピーを選択
④貼り付けを行いたい場所をクリックする
⑤マウスを右クリック
⑥出てきたオプションメニューからコピーを選択

6ステップかかります。

ショートカットキーを使うと下記のようになります。
①マウスで文字を選択する
②「CTL」と「C」のキーボードを同時にクリック
③貼り付けたい場所をクリックする
④「CTL」と「V」のキーボードをクリックする

上記の4ステップで同じことができます。

たかが2ステップですが積み重なると作業の速さに差が出ます。

—————————————
shiftを押しながらdelete
—————————————
shiftを押しながらファイルを削除(delete)するとゴミ箱をスルーして抹消削除される。
—————————————
シャットダウン
—————————————
winキー押してUを二回押す

—————————————
winキー + D
—————————————
全タスク最小化

その状態でもう一度winキー + Dで復帰
—————————————
Alt + TAB
—————————————
フルスクリーン中でも窓が切り替えられる
—————————————
CTRL+SHIFTを押しながら、ESC
—————————————
タスクマネージャー起動。
—————————————

覚えるのは少し大変かもしれませんが一度覚えるとPCでの書類作成が
段違いに早くなるので一度、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

よく使う便利なショートカットキーの一覧を掲載しますので
一度見ながらチャレンジしてみてください!

 

 

最近の解決事例
(お客様の声)

アスモチへのお問い合わせはこちら ホームページからのお問い合わせ お電話でのお問い合わせ